特殊用途向け鋼材・ステンレス快削鋼・工作機械・金属・金型のジェムス・エンヂニアリング

HOME > 金型ソリューション > ホットランナーシステム

ホットランナーシステム

多様な整形樹脂・金型構造に適したホットランナーご提案が可能です。
従来ホットランナーに起因する整形不良の原因を明確化し、改善ご提案をします。

ジェムスエンヂニアリングが提供するホットランナーシステムの特徴

ジェムスエンヂニアリングは韓国の技術集団ホットシス社との共同で
国内最高のホットランナーを構築します。

優れた"整形性能の追及"と"革新的な技術開発"
という2つのコンセプトの元に豊富な製品ラインナップと幅広い実績を持つ韓国HOTSYS社のホットランナーシステム当社が日本総代理店として万全のサポートとサービスをご提供致します。

金型メーカーにとってブラインドコストを削減できれば、収益改善が可能になります。当社では根本的な課題の"発見"から"改善"までをワンストップで対応します。多くの実績に裏付けされた確かな技術でお客様の課題に徹底的に向き合います。

ホットランナーとは?

プラスチック射出金型からCavityを充填させる為の溶融樹脂の湯路の役割をするスプールと、"ランナを適切な方法で加熱して常に溶融された状態で維持させて製品のみを連続的に射出できるよう工夫された方法"

コールドランナで発生するランナ・スプールの発生が、ホットランナの導入により抑えられる事で材料費の節減が可能

従来のホットランナーが抱える課題

ホットランナーでの形成は
5つのお悩みが殆どを占めています。

  1. ① フローマーク
  2. ② コールドスラグ
  3. ③ ゲートシールド不良
  4. ④ 焼け、変色
  5. ⑤ バルブ品先端の糸引き

本当の原因を発見すつのを、ジェムスエンヂニアリングでサポート!

ホットランでの"5つのお悩み"を徹底解決

弊社でホットランナーを購入するメリット

韓国HOTSYS社の特徴・強みの訴求

ジェムスエンヂニアリングは韓国の技術集団ホットシス社との共同で
国内最高のホットランナーを構築します。

国際特許を取得した構造

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと整形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

国際特許を取得した構造

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと整形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

国際特許を取得した構造

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと整形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

ジェムスのサービス

抱える課題を解決できるソリューションをご提案致します。

総代理店の強み

HOTSYSの商品をどこよりも、
知っているからこその提案

導入の実績

HOTSYS社の導入経験が多いからこそ、
よりよいサポート

複合技術のご案内

元々の会社が金型成形のプロだから、
なんでも相談に乗れる

お客様の声

導入頂いた方のお喜びの声を掲載しております。

某自動車メーカー
【エンジン関連】 生産技術部 S氏

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと成形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

某自動車メーカー
【エンジン関連】 生産技術部 S氏

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと成形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

某自動車メーカー
【エンジン関連】 生産技術部 S氏

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと成形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

某自動車メーカー
【エンジン関連】 生産技術部 S氏

SPNシステムでスーパーエンブラの小物製品へ製品ダイレクトバルブゲートが適応可能となり、高価な樹脂ロスと成形サイクルが短縮され、生産効率を20%以上上げることが出来ました。

製品一覧

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

バルブ&オープンゲート

ホットランナーの課題である、均一な温度バランスを実現!

バルブ&オープンゲート

ホットランナーの課題である、均一な温度バランスを実現!

バルブ&オープンゲート

ホットランナーの課題である、均一な温度バランスを実現!

現在の課題の本当の原因発見と課題解決のソリューションを
ジェムスエンヂニアリングでサポート致します。まずは課題のご相談からお気軽にお問合わせ下さい。

Contact

お問い合わせ・ご相談

電話・FAXでのお問い合わせ

03-3862-3301

03-3863-2123