特殊用途向け鋼材・ステンレス快削鋼・工作機械・金属・金型のジェムス・エンヂニアリング

HOME > YouTube動画一覧

YouTube動画一覧

ジェムス・エンヂニアリング株式会社が実現する「ものづくり改革」を説明する動画です。
創業以来 鋼材素材のグローバルネットワークを構築して参りました。
輸入・国内事業部は、金型製造に関する多くの商材、素材を海外・国内から調達しております。
取扱う商材は、流動解析・金型設計支援・ホットランナー・ガス対策部品・試作金型・量産金型になります。
個々の商材を総合的に結びつけた、課題解決型ソリューションを
「予見」「発見」「実現」のプロセスでご提案します。
動画チャンネルでは、課題に取り組んだ内容についてご紹介する動画をUPしてまいります。
視聴されましたら 是非チャンネル登録をお願いします。

  • 2022/1/28
  • YouTube動画

リバースエンジニアリング スキャンからモデリングまで

逆行工学は、機械を分解、製品の動作を観察、ソフトウェアの動作を解析するなど多義に渡り もの作りの現場では周知された工法になっています。本動画では 試作過程で得た製品形状を忠実に反映したデータを作成するプロセスをご紹介します。 X線CT観察で得た情報をソリッドモデルに変換します。 必要とされるソリッドモデルは 次工程で加工ができる情報になる為、幾何寸法でモデリングする事になります。その為 3DCADでは 幾何寸法を得る為近似数値を計測したり、不規則な形状(円、R)等を整える作業を行います。 より現実的なリバースエンジニアリングの工程をご紹介させて頂きます。

  • 2021/11/8
  • YouTube動画

X線CTスキャン 設計CADデーター比較

樹脂成形品の外観面や内部をX線を利用し非破壊で観察する事が可能です。 射出成型の工程では、温度・圧力・繊維配向等による収縮差で変形が発生します。 設計CADモデルと現物の変形を比較する事で可視化検証が可能になります。 繊維が含有された成形品は、繊維配向の可視化も可能です 発泡成形品では、樹脂内部の発泡状態(セル分布、セル径)の観察が可能になります。

  • 2021/8/20
  • YouTube動画

成形品の自由曲面を非接触測定方法である光学式3DデジタイザATOSで測る

成形品の自由曲面の測定に 光学式3DデジタイザATOSを利用します。 成形品は自重でたわみ起こしたり 治具に固定する事で矯正されてしまい 真の曲面を測定して観察する事が難しい問題があります。 ジェムス・エンヂニアリング株式会社は 成形品を非拘束状態で測定が可能になる 専用治具を開発しました。 正確な曲面観察にができる事で、予見段階の流動解析で得たソリ変形モデルと現実の モデルを比較する事が可能になります。

  • 2021/7/27
  • YouTube動画

OJ-AIR(オージェーエアー)専用砥石及び人造砥石製法について説明動画

金型磨きエアー工具用に開発された人造砥石について説明する動画です。 研削性と面粗度は 磨き作業性に大きな影響があります。 磨き専門会社である オダテクノスと大和製砥所が共同で開発した OJ-AIR専用砥石についてご紹介します。 製造元 大和製砥所の営業部 楠田 様から説明を頂きました。 OJ-AIR工具は 有限会社オダテクノスとジェムス・エンヂニアリング株式会社が 共同で開発して販売している金型磨き工具です。

  • 2021/6/17
  • YouTube動画

アダプティブ ホットランナー バルブピン直進安定化システム

大型、中型の金型でホットランナーを利用される場合 プレートの加工誤差や変形等でゲート位置とバルブピンの同芯が出ないケースがあります。 また、バックプレートの熱膨張、成形圧力による変移もあり、バルブピンの直進安定化はホットランナーの難題でした。アダプティブは人工関節のように動くリングを設ける事でこの問題を解決します。直進安定化により長期にわたり成形された場合 ゲートの損傷が少なく、ゲート美化が永年に渡り維持されます。

  • 2021/6/17
  • YouTube動画

コールドスラグ削減が可能なホットランナーシステム 先端加熱 SPN

ホットランナーを使用して成形する場合の不具合の第一は、コールドスラグです。発生のメカニズムは ノズル内部の温度不安定化によるものです。SPNは 先端加熱構造を持つホットランナーシステムです。ノズル内部の温度不安定化を根本的に解決する活気的なシステムになります。

  • 2021/4/12
  • YouTube動画

金型磨き工具 オージェーエアー OJ-AIR操作説明動画

金型磨きで使用する機械磨き工具 OJ-AIRの操作説明動画です。砥石、ヤスリが使用できます。縦ふり磨き、横ふり磨きの2方向で磨く事が可能です。狭部、深部等の磨きでは 横ふりを利用する事で効率よく作業が可能です。振幅長さは 10mm、7mm、5mmの3種類から選択できます。スタートキットとして 専用砥石が同梱されています。機械磨きに求められる砥石性能がカスタマイズされています。

  • 2021/4/12
  • YouTube動画

金型磨き 3時間で3年分の技を学ぶ

金型を加工する際 加工工具による傷、凹、凸等を手作業で磨きます。オダテクノス様の協力を頂き作業動画を作成しました。通常 一人前の磨き職人になる為には 3年から5年の作業経験が必要だそうです。今回は その作業工程とポイントについて3時間の指導を頂きました。磨きの前半で使用している機械磨き工具「OJ-AIR」はオダテクノスとJMSが共同で開発した工具です。

  • 2020/12/8
  • YouTube動画

コールドスラグ改善 SPNシステム紹介(ウェビナー動画)

ホットランナー使用した際に共通する不具合の要因は、ノズル内温度の不均一に起因する問題です。HOTSYSが開発したSPN(先端加熱タイプ)の特徴を説明した動画です。

  • 2020/12/2
  • YouTube動画

射出金型用通気性鋼材「ブリーズメタル」

弊社開発の金型用ポーラス材です。息をする金属、ブリーズメタルと命名しています。射出圧低減、ガス排出に活用ください。

Contact

お問い合わせ・ご相談

電話・FAXでのお問い合わせ

03-3862-3301

03-3863-2123